~その他《e.t.c...》編~

「ダメ男と彩る聖なる夜」(word:TU-KO&アヤヲ)

デートの日遅刻…なんで!?

メールも来ない

本来真面目なダメンズ

「気が付く」「優しい」…なんで!?

私だけにしてよ

ココロの声を聞かせるのだ

 

「できました~」

「やりました~」

「勝ちました~」

理屈屁理屈探してヤレる男になるのさ

 

(silent night)(holy night)

最低な夜の「Fall in love」な夢

溢れる程、想いはタフだ

採点不要の放り出す未来

会いたくても届けたくともダメな男で…

 

「忘れた…」「抜けてた…」「遅かった…」「やり過ぎた…」

ダメだと分かってるからこそ

悲しい時も嬉しい時も分かち合えるのだ

ココロの声を叫ぶのだ

 

「シネマスター」

「バーテンマスター」

「ザ・マイスター」

向き不向きを集めてモテる男になるのさ

 

(silent night)(holy night)

サイレン鳴る夜の「Hold me tight」なギミック

溢れる程想いはタフだ

再生希望の放棄した昔

触れたくても戻りたくとも

 

最低な夜の「Fall in love」な夢

溢れる程想いはタフだ

採点不要の放り出す未来

会いたくても届けたくとも

何度でも繰り返す「益々の発展を!」

ダメ男も

 

(silent night)(holy night)

そんなあなた方を許す

そんなわたしは「ダメン女」

なのです

「イッカツ-ソウシン」

知って走ってゆこう

競って汗ってゆこう

気持ち一括 勇気持参 真っ向勝負

 

『どうせ』なんていってるうちは

半端やってつまづくんだ

いちとせ生ける人達へ

くよくよ無しで a beautiful day

 

エンジン全開 面舵一杯 腹筋千回

そうやって僕も歩きだしてんだ

無駄なおせっかい 意味なき実態

今日だって僕も歩き出してんだ

 

前言撤回 思わぬ失態 トラブル延滞

思い上がり空回ってんだ

辛くも旋回 大きな損害 思い詰めて先回ってんだ

 

知って走ってゆこう

競って汗ってゆこう

気持ちに渇 浮つき大志 ぐらついた意志

 

『どうせ』なんていってるうちは

半端やってつまづくんだ

いちとせ生ける人達へ

くよくよ無しで a beautiful day

 

エンジン全開 面舵一杯 腹筋千回

そうやって僕も歩きだしてんだ

無駄なおせっかい 意味なき実態

今日だって僕も歩き出してんだ

 

分からない…事ばかりでも…

 

知って走ってゆこう

競って汗ってゆこう

気持ち一括 勇気持参 真っ向勝負

 

エンジン全開 面舵一杯 腹筋千回

そうやって僕も歩きだしてんだ

前言撤回 思わぬ失態 思い上がり空回ってんだ

牛歩も前進 馬歩で直進 

今日だって僕も歩きだしてんだ 一括総身!



「SERENDIPITY!」

あぁ すれ違う
あの娘はどこ??

放課後のグランドで
肩までの髪 なびかせて

SERENDIPITY!
恋をしたくて愛をしたくて
また胸焦がして
SERENDIPITY!
夢を見たくて信じたくて
たたずむ夕暮れ SERENDIPITY!

あぁかけ違う

ボタンのように

確かに見たのさ
あの娘が誰かと 指からませ…
SERENDIPITY!

運命とは何?偶然とはどれ?奇跡は今!?

SERENDIPITY!
恋をしたくて愛をしたくて
また胸焦がして
SERENDIPITY!
夢を見たくて信じたくて
たたずむ夕暮れ SERENDIPITY!

「ナ・ン・ゴ・ク」

時間に追われ徹夜でdeskwork
『頑張り屋さん』
雨日も槍日も

『まるで関係ないね』と吐き捨てて

胸に秘めた
本気で日々に立ち向かう『強いココロ』
いつまでも忘れずにいかなきゃねぇ…

このまま 愛だ恋だとか
騒いでる間が一番いいね
このまま あーだこーだとか
もがいてる間が一番いいね…だけど…

努力と根性 自分の意志を貫く
『頑張り屋さん』
厳しい現実 お身体だけはどうぞ大事に…fight!

雨に負けず風にも負けず進む苦難の日々に
何を知って何処へゆけばいいのか?

《アァ 眩シク照リツケル汚点ト散漫

見渡ス 永久・老イ・政界ニ

投棄make 痣、厄介なblues

killer make 死、牢、一寸ノハンマー》

 

気が付くと officeでうたた寝

このまま愛だ恋だとか
騒いでる間が一番いいね
このままあーだこーだとか
もがいてる間が一番いいね
このまま あの頃のまま 気の向くまま
ありのままにゆけたらね…

…Are you ok? Are you sure?

 

I just have to do… That's life…



「maybe tomorrow」

走り出すその向こうに照り返してる太陽
キミが脳裏をよぎる このまま追っていたいよ

夕日朝日何度も数えて いくつも指折り…

幾千の夜を越えて アナタに届けたくて
散って散って散って咲いて
繰り返す日々をゆく

走り続ける日々を見守り包む太陽
ずっとキミを想う心で隙間なく埋めたいよ

後ろを見ずただ走りたくて いくつも骨折り…

幾千の夜を数えアナタに伝えたくて
知って知って知って裂いて良いも悪いも知るよ

体の悲痛さえも…
気付かないフリをして不安を省みずに
軋みだす心・体の旋律 不協音奏でてまた…

幾千の夜を越えて アナタに届けたくて
散って散って散って咲いて 繰り返す日々をゆく
散って散って散って咲いて いつか咲くその日まで…
maybe tomorrow...

「ミルミエタ」

君との約束を 僕なりの理由にした

気になる事もなく ぼかさずまた歩み始めた

~ギッコン~バッタンコ~

~ギッコン~バッタンコ~

 

君の音(ね)想いが好き 僕の音(ね)伝わらず

気がつく振り返れば ほらボタンが掛け違えていたんだ

~ギッコン~バッタンコ~

~ギッコン~バッタンコ~

 

君だけ?そうじゃない

僕だけ?いや、そうじゃない

"キミにはキミだけの ボクにはボクなりのミチ"

 

両手広げ顔を上げる

おかしいね 笑われるかな

 

"おかしくなんかないよ ただ、ココにオモイあるだけさ"

~ギッコン~バッタンコ~

~ギッコン~バッタンコ~

 

 

君とね繋がって 僕とね笑い合う

君が願った夜は 僕も願って朝を待つ

 

身振り手振り大袈裟かな

おかしいね 笑われるかな

 

"ワラってなんかないよ ただ、コトバがタりないだけさ"

 

君だけ?そうじゃない

僕だけ?いや、そうじゃない

"キミにはキミだけの ボクにはボクだけのミチ"

 

「イキタイイケナイ未来(まえ)ガ見エナイ」

そんな時は微笑むのさ

 

「伝ワラナイ伝エラレナイ」

そんな時は謳うのさ

どんな時もそれぞれのアイ(愛・哀・目)を

 

戯子…罰端子…



「あの丘の向こう」

夢だけは見続けてゆくと左の胸に誓う
落っことしたホントの気持ち
探しながら

あの丘の先のその向こう
いつかいつかと sunset

 

遠ざかってゆく 離れてく
距離は儚く遠く…
まずは一歩 そして十歩
今日はまだゆける…気がする

色恋も忘れようとしてた不自然な心意気
闇雲に拾い続けた偽りの愛

自分らしくと協調性と
とまどいながら sunrise

 

また日が上る 無我夢中
西へ東へと
まずは一歩 そして十歩
今日は動けない…一休みしよう

あの丘の先のその向こう
見えそうで見えないその向こう
吉か凶か 『賛成!?』
この胸の葛藤は続く

遠ざかる 離れてく
距離は儚く遠く
まずは一歩 そして十歩
今日はまだゆける

あの丘の向こう
その向こう…

「アイ・コイ~結晶のパレード~」

君と僕との曖昧な距離を感じてみるよ
ゆっくりゆっくり近づけるように

愛やって恋やって もがいても
アレやってコレやって探しても

君の香りは北風の中 街並みに溶けてゆく

今は

Silent night 鳴らしてみようか 

ding dong ding!dong ding dong!

Holy night 

願ってみるけど Lonely night
上手くはいかないなぁ

白いパレード
降り注ぐ結晶にこめた想い
叶わない…届かない…儚く遠い

愛やって恋やって もがいても
アレやってコレやって探しても
一夜限りの刹那の好機
逃しはしない…けど…

今は

Silent night 鳴らしてみようか
ding dong ding!dong ding dong!

Holy night
願ってみるけど Lonely night
君もそうなんかなぁ

哀の夢に揉まれて行き場のない否の叫び
故意の過ちのように自ら墜ちる途中で目が覚めた

最低な夢を見た後には
ding dong ding!ベルの合図
大きな幸せ訪れる “hold me tight”
願うよ only the night…

 




「so good」

前向きな帰り道 so good
落ち込んだ後には すぐ遭遇
邪(よこしま)な態度を殺ぐ
行きずりの旅路へ急ぐ

明日の事なんて明日が
明後日の事なんて気にしなくていい

泣き崩れた後はすぐ
涙拭いて先へ注ぐ

昨日の涙は今日の汗と共に流れてしまえばいい

交わした指先のその向こう
君と歩む旅路もほら笑顔に
乾いたテノヒラで握りしめる
一人きりの道のりよりも so good

明日には明日の風が吹く
明後日の事なんて気にしなくていい

果てしなく流れるあの雲の
その先にはまだ未知の世界
止めどなく溢れる好奇心
どこまでも歩くよ 君と奏でて
交わした指先のその向こう
君と歩む旅路もほら笑顔に
乾いたテノヒラで握りしめる
一人きりの道のりよりも so good

「永期~marriage song~」

もう悲しくないよ これから同じトキを
きっかけに身をまかせ 素晴らしい軌跡を残そう

病メル時も悩メル時モ
信ジ合ッテ生キル事ヲ誓イマスカ?

淡々と光る昼のひとときも
コンコンと照らす月明る夜も
僕でよければいつも側にいるよ 

心配しないで
だんだんと時は過ぎゆくけれど
どんどんと歳は重なるけれど
僕でよければいつも側にいるよ
永期に誓うよ

もう寂しくないよ これから同じトキを
きっかけに身をまかせ ずっと同じ奇跡を信じて

病メル時も悩メル時モ
信ジ合ッテ生キル事ヲ誓イマスカ?

独りぼっちの帰り道も凍えそうな寒い夜も
僕がすべてを思い出に変えるから…

淡々と光る昼のひとときも
コンコンと照らす月明る夜も
僕でよければいつも側にいるよ
心配しないで
だんだんと時は過ぎゆくけれど
どんどんと歳は重なるけれど
僕でよければいつも側にいるよ
永期に誓うよ
Forever I need your love!!